クレジットカード現金化の還元率とは

クレジットカードのショッピング枠現金化業者によって様々なコースやプランがありますが、多くの場合「即日プラン」、「通常プラン」というプランが用意されています。

店舗やサイトによって、多少の違いはありますが、多くの場合、2つのプランには以下のような特徴があります。

「即日プラン」は、振り込みまで5~10分以内などの短時間で振り込みをしてくれるプランですが、通常のプランに比べて還元率は低くなるのが一般的です。急いでいる方、時間がない方にはおススメのプランです。


「通常プラン」は、振り込みまでは2~3日程度かかりますが、還元率は高く設定されている場合がほとんどです。 振込まで時間が多少かかっても、しっかり金額を振込んでもらいたい方にはおススメのプランです。

クレジットカード現金化の返済は、現金化業者に行うわけではありません。通常、クレジットカードでショッピングをした場合と同様に、クレジットカード会社に対して行うことになります。

返済方法は、一括払い、分割払い(元金均等返済・元利均等返済)、リボルビング払い、自由返済という4種類から、その人にあった方法を選ぶことが出来ます。



還元率の注意点

還元率を見る上で注意しなくてはいけないポイントがあります。


注釈部分をチェック

それは、還元率表の近くに表記されている注釈の部分です。

サイト内の還元率の表記に、下記のような文言が記載されている場合は注意しましょう。


  • 「記載されているキャッシュバック率はご利用金額の最大のパーセンテージになります。」
  • 「還元率は多少は上下に変動することもございますのでご了承ください。」
  • 「換金率は決算金額やプラン、時期によって変化いたしますのでご注意ください。」

このような注釈がある場合は、手数料などの様々な理由を付けて還元率を下げて、振り込み額を小額にしようとするケースが多く見られます。

そのため、クレジットカード現金化業者を利用する際は、還元率のページに「上記金額から何らかの費用が別途差し引かれる事はありません。」などの表記がしっかり記載されているか確認し、そのような業者を利用するようにしましょう。


最高還元率に注意

「最高還元率」として表示されているのは、ほぼ全ての現金化業者で100万円以上の利用をした場合に限られています。

個人利用のケースでは、現実的ではない利用額にのみに適用される還元率を鵜呑みにしていると、実際に振込まれた金額の差に疑問を抱くことになるかもしれません。


そのため、現金化サービスを申し込む前には、必ず利用する金額に対する還元率と入金額を業者に確認し、納得した上で利用することをおすすめします。